AizawaNotes Seminar Vol.1

Nコン2019課題曲講習会~作曲家の視点によるアナリーゼと演奏法~

講師:土田豊貴、三宅悠太、相澤直人

 

内容:第86回NHK全国学校音楽コンクール(Nコン2019)小学校・中学校・高等学校の部の課題曲講習会です。作曲家3人による曲分析、クロストークという、他では聞けないような内容となっています。モデル合唱団やピアニストを置かず、ステージにはピアノが一台だけ置いてある状態で、作曲家3名が楽譜を手がかりに、課題曲のアナリーゼ、演奏法、練習法、さらには合唱音楽の考え方まで、自由にトークを繰り広げます。数年前に三宅邸で同メンバーによって開催されたという「スキヤキパーティー&課題曲勉強会」が発端となり、この稀有なセッションを満を持して多くの皆様にお届けできることとなりました。

 

2017年に行われた勉強会の様子
2017年に行われた勉強会の様子

 

日時:2019年3月31日(日)  

 

13:30~受付

14:00~15:30・・・小学校の部 「わたしは こねこ」

15:45~17:15・・・中学校の部 「君の隣にいたいから」

17:30~19:00・・・高等学校の部 「僕が僕を見ている」

※全部門通しで受講可能です。

 

場所:北とぴあ ドームホール (北とぴあ6階)

東京メトロ南北線 王子 5番出口 直結

京浜東北線 王子 北口 徒歩 2分 

都電荒川線 王子駅前 徒歩 5分

 

受講料: 5,000円 (全部門通し受講可/事前振込は4,500円)  

 

備考:

・楽譜は各自でご手配の上ご持参ください。

・録音、撮影はご遠慮ください。

・学校関係者以外の方もお申込みいただけます。

 

お問い合わせ:
本セミナーに関するお問い合わせは、下記までお願い申し上げます。
seminar@aizawanotes.com

 

Profile

土田 豊貴 - TSUCHIDA Toyotaka -

1981年、東京生まれ。桐朋学園大学音楽学部カレッジ・ディプロマ作曲科修了。2010年、女声合唱とピアノのための「夢のうちそと」で第21回朝日作曲賞を受賞。第81、83回NHK全国学校音楽コンクール・スペシャルステージの編曲を担当。近年は合唱曲を中心に多くの委嘱作品を手がける傍ら、コンクール、合唱祭、講習会などの審査員、講師も務めている。これまでに作曲を法倉雅紀、鈴木輝昭、指揮を故・岡部守弘、高関健、ピアノを三輪郁の各氏に師事。作曲・声楽アンサンブル「THEATRE EN VOIX」同人。

三宅 悠太 - MIYAKE Yuta -

東京藝術大学作曲科をアカンサス音楽賞および同声会賞を受賞して卒業後、同大学院作曲専攻修了。奏楽堂日本歌曲コンクール第12回作曲部門第1位。第79回日本音楽コンクール作曲部門第1位、併せて岩谷賞(聴衆賞)および明治安田賞受賞。管弦楽、室内楽、舞台音楽、合唱、音楽教材など多岐に渡る作編曲を手がけ、また全国各地より招聘され講習会講師やコンクール審査員を務めている。2016年第83回NHK全国学校音楽コンクール高等学校の部課題曲《次元》作曲者。近年では中学や高校の音楽科教科書に掲載される作編曲作品も多い。現在、聖心女子大学文学部、都立総合芸術高等学校音楽科、各講師。日本音楽教育学会会員。

相澤 直人 - AIZAWA Naoto -

1978年東京生まれ。東京藝術大学音楽学部作曲科・指揮科の両科出身。現在、あい混声合唱団、女声合唱団 ゆめの缶詰をはじめ、10以上の団体で音楽監督、常任指揮者を務める。また、作曲家としても活躍中で、多くの作品が出版され愛唱されている。他に、各地で講習会講師やコンクール審査員を務めており、2015年8月には台湾で著書を使用したワークショップに講師として招聘、2017年には上海から作曲家として招聘されるなど、国内に留まらず活動中。2019年は全日本コーラスワークショップの講師として招聘されることも決定している。著書に「合唱エクササイズ アンサンブル編」1~3巻、「同 ニュアンス編」「同 指揮編」1~2巻(共著)など。JCDA日本合唱指揮者協会、及び東京都合唱連盟理事。ニューヨーク合唱フェスティバル・シニアアドバイザー。洗足学園音楽大学声楽コース及び作曲コース非常勤講師。AizawaNotes, LLC代表。



コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です